1.​新人教育の前に、まずは管理職教育

2.​管理職教育の次に、中堅社員研修

3.そして、新入社員育成担当者の研修

※ この内容とこの順番が大事!

 時間はかかりますが、新人の定着率は確実に上がります。